綺麗に保存するためにもポスターフレームを利用したい

皆さんお気に入りのポスターはどのように飾っていますか?

子供の頃、雑誌の付録としてポスターを貰う事ってありましたよね。
好きなアニメであったり、あるいはお気に入りのキャラクターのものであれば、それこそ自分の部屋の壁に、押しピンなどで貼っていたものでした。

その程度の、というと語弊があるかもしれませんが、であればポスター自体に傷がついても問題は無いのでしょうが、それがもし仮に自分でお金を払って購入したもの、あるいは限定ものであればどうでしょう。

ピンを指すなど以ての外ですよね。
何年か経った後、そのポスターがどのような値打ちになるのか分かりません。
そのような邪な精神は良くないのかもしれませんが、同じ残しておくのであれば、綺麗に保存したいですよね。

そこで活躍するのがポスターフレームです。

ポスターを壁にただ貼るだけよりも、ずっとオシャレに飾ることができます。
スチール製のあっさりとしたものから、木製の暖かい雰囲気まで、様々なものがあります。
自分自身の部屋に合わせて選ぶことが重要だと思われますが、そこにちょっとしたセンスが必要になるかもしれません。

そこには部屋に何枚のポスターを飾るか、あるいはポスター以外にも、例えばユニフォームを飾ってみたりと、自分の趣味を主張するには十分な環境です。
一目見ただけで憧れるような気持ちが沸き上がる部屋にしたいものですね。

ポスターフレームの利点はそれだけではありませんね。
UVカットなど、中のモノをきれいに保存するのに最適な環境ともいえます。
色あせてしまったものは見た目的に悪いですよね。
もちろんそこに魅力があると感じる方もいらっしゃるでしょうが、個人的にはありのままの状態が良いと思います。

ポスターとポスターフレームのどちらの方が高いのか、なんてことを考えてしまうこともありますが、受ける印象も全く違いますので、利用した方が良いと思います。

写真を飾る機会が増える子供が生まれた方への出産祝いにポスターフレームを贈ると喜ばれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>